2013年01月12日

冬の志賀高原

長野県山ノ内町にある志賀高原スキー場です。

今の時期は標高1.200m以上のところは、

かなり雪が積もっていて絵になっています。


スキー場としても志賀高原は人気の場所で、

多くに方が平日でも来られて楽しんでいます。


121227_0046.jpg


ここは上ノ小池という志賀高原道路の側にあるところです。

白樺の木に霧氷が付いていて、しっかりとした青空があっての美しさが見えて、

楽しませていただきました。



121227_0201.jpg


こちらはさらに横手山スキー場方面に車で行けるところまで行って、

そこから、テクテクと歩いて上の方に行きました。


ここは樹氷になる場所ですが、まだ雪は少ないですが、

しっかりとした木々が元気でうれしかったですね。



posted by kei at 20:16| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
春から秋にかけて志賀高原へはよく行くのですが、冬の
志賀高原はさらに素晴らしくて感動しました。
青空と白のコントラストがほんとに美しいです。
一度行ってみたいです。
Posted by けんじ at 2013年03月03日 05:32
けんじさん、どうもありがとうございました。
そうですね〜 冬はスキーに来る人は多いですが、写真を撮る方は少ないですね。興味があるようですので、ぜひ車での運転に充分注意しまして、来てみてください。
車では横手山スキー場まで行けますので、ここから30分ほど歩いて撮影した場所までいきました。どうぞガンバッテください。
Posted by 田北圭一 at 2013年03月05日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/312893153

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。