2011年10月14日

八千穂高原の白駒池

長野県佐久穂町にある白駒池は、

標高2,100m「日本最高所にある湖」と言われています。


清水にたたえられていて、これだけでも神秘的な湖になっています。

ここの紅葉は、何回来てもいつも楽しませてもらっています。

白駒池には299号線のメルヘン街道の駐車場にとめて、

15分ほどゆっくりと登って到着します。


この駐車場は200台ほど止められますが、

この日は朝の8時ころで満杯になりました。

いかに人気のある場所かよく判りますね。



_MG_6445.jpg


ここに色付いていているのはサラサドウザンツツジやナナカマド、

それに黄色のダケカンバです。

この日は好天にめぐまれ、どこからでも絵になりました。

湖の水辺もそれを生かし撮影しました。




_MG_6541.jpg


ナナカマドやサラサドウダンツツジをすぐそばで撮影しました。

狭い場所ですので私も順番を待っての撮影でした。

まさしく紅葉の美しさを見ることが出来ました。




_MG_6486.jpg


これも白駒池の周辺にあるコケが美しい森です。

日本三大原生林の一つになっていて、これも楽しませていただきました。

シラビソ、トウヒ、ツガなどの原生林で、

むかしむかしに戻ったような気分に癒されました。






posted by kei at 12:16| 長野 | Comment(3) | TrackBack(0) | 風景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜

今年はいろんなことがあり、
自分の中ではなかなか昇華できずに停滞しています。

それでも、季節はどんどん移り変わり、
燃える紅葉の秋が訪れてるんですよね。

田北さんの写真を拝見して、
一歩ずつでも前に踏み出さなければ・・・
自然に置いて行かれてしまうと感じました。

よし!!

少しずつでも前に進めるよう、
そうしたらこの想いもいつかふっきれる日が
くると信じて・・・
Posted by のん at 2011年10月22日 14:13
Posted by 田北 at 2011年10月23日 22:05
こんばんは。
のんさん、コメントありがとうございました。

そうですか〜〜、今年はいろんなことがあったのですね〜。
人生の一部分では思うように出来ないことは付きものですよね。
気になさらないでくださいね。

私の作品を見ていただき、一歩でも前に進みたい・・・・。
このように言っていただき大変うれしいです。
これからも作品を見ていただくようにがんばりたいと思います。
どうもコメントありがとうございました。
Posted by 田北 at 2011年10月23日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。